« ヴィルとアリソン リリアとトレイズ ※ネタバレ有り | トップページ | BLACK LAGOON 3期決定か…? »

2008年7月26日 (土)

恐ろしき幻想郷① (東方キャラ紹介)

最近FFにご執心のKussiyです。

突然ですが、俺の職場は仕事中必ず携帯の電源を切っておくか、マナーモードにしてなくてはいけないのです。しかし何故か今日は普段から聞き慣れているあのメロディが職場に勢いよく鳴り響きました。(ちなみに俺じゃないですw)それがこちら

これ2曲はいってるんですが聞こえてきたのはこの前半の方です。後半はアレンジされたもの。上の方がそれを聞いてちょっと怒ってて怖かったですが、俺は一人で漲ってました。そこでハッΣと思い出したのが、ずっとやろうと思っててできなかった東方Projectのキャラクター紹介sign01w(ォィ

と言ってもかなりの量がいるので、今回はその中でも恐ろしい能力を持つもの中心に紹介したいと思います。

ちなみに東方キャラクターにはそれぞれ特有の能力があり、

○○程度の能力 という具合に、とてもユニークな表現で設定されています。

とりあえず、、、主人公は紹介しておかないとね(´・ω・`)

博麗 霊夢 (はくれい れいむ) 空を飛ぶ程度の能力

通称:霊夢、脇巫女

幻想郷の境界付近にある博麗神社の住人、主人公です。性格はとにかく穏やかで、他人には基本優しく振舞うことが多い様子。あとはとにかく正義感が強いイメージがある。能力を見ると、正直幻想郷にいるものであれば誰もができるんじゃ…wと思いますが、彼女の本筋は結界能力にあるのではと思うんですよね。空を飛ぶ程度の能力というのはちょっとしたカモフラージュで、攻撃力こそ他キャラに劣ることはあるものの、どんなものも寄せ付けない最強の結界を張ることができるのは彼女だけ。その結界で外界(我々が住む地球)から幻想郷を見えなくして(守って?)いるようです。ただの人間が幻想郷に迷い込めばとんでもないことになりますから。しかしそんな彼女もただの人間なんです。でゎ何故そのように強大な能力を手にしたのか?というところは俺も知識がまだ足らないためわかりません。でもこれは設定なのでこの先はないのかもしれませんが、まぁ暇な時にまた調べてみたいと思います。ちなみに博麗神社ではよく宴会が行われるそうだ。行ってみてええ

霧雨 魔理沙 (きりさめ まりさ) 魔法を使う程度の能力

通称:魔理沙、マリサ

こちらは準主人公。彼女もまた人間でありながら、魔法を使ってしまうw魔法の森に住む魔法使いで趣味は泥棒w特に紅魔館の巨大図書館から本を盗っていくのが主のようだ。それによってパチュリーが迷惑してるとのことだが、実際はどうなのかな?w性格の方は結構ノリがよくヤンチャで、話す時の語尾には「だぜ」を付けたりと基本男言葉を使う。一人称は「俺」。人里にある「霧雨店」という道具家の一人娘らしいけど既に縁は切れているとか。

光と熱の魔法が得意。代表的なのが「マスタースパーク」。ニコ動を徘徊していれば目にすることも多い名前じゃないだろうか。名言は「弾幕はパワーだZE☆」これもよく聞きます。

※「魔理沙は大変なものを盗んでいきました」という曲があるが、これは魔理沙のテーマではなく、魔理沙に好意を抱いているアリス・マーガトロイドという人形使いのテーマ曲を某同人サークルがアレンジし歌詞を付けて歌ったものである。

 

さて、ここからは個人的に恐ろしい能力だなぁと思うキャラをちょっとだけ紹介します。

レミリア・スカーレット  運命を操る程度の能力

通称:お嬢様、おぜうさま、れみりゃ、レミィ

紅魔館の主で彼女は吸血鬼。既に500年以上も生きているのだとか。しかしながら外見は背も低く幼い風貌。どちらかというとロリキャラ?吸血鬼らしくコウモリのような羽が生えている。ちなみに趣味は紅茶を飲むこと。

やはり吸血鬼なだけあって、弱点はにんにく、特に日光には弱い様子、日中外を歩く時は常に日傘をさすが、基本的には出歩かず大体はメイド長に何かしらやってもらっている。ただし、一般で知られる吸血鬼と違うところは十字架に強いこと。

日中でも出歩けるようにするため、幻想郷一体に赤い霧をばら撒こうとするが、霊夢に敗れる、反撃のチャンスを窺っているらしい。

能力を見るともう程度とか付けてられないようなものだけど、この運命を操る能力を使い、現メイド長である十六夜 咲夜の運命を変え、自身に忠誠を誓わせ仕えるようにしたのだとか…末恐ろしい能力である。

それにしても上記の能力を使えば霊夢には簡単に勝てそうな気がしないでもないが、これで霊夢に敗れるということはやはり頻繁に使えるような能力ではないのか?と考えてみたり、あとは霊夢の防御結界がそれだけ強大だったか…かなぁ?w

十六夜 咲夜 (いざよい さくや) 時を操る程度の能力

通称:咲夜、メイド長、PAD長

紅魔館のメイド長、レミリアお嬢様に仕えるもの。ナイフ投げが得意。能力は時を操ることだが、これは幻想郷に住んでる人間の中では最強の能力だと思われる。なにせ時間を止めたり、速めたり遅くしたりと自由自在なので恐ろしいことこの上ないw戦闘中に使われればどうすることもできないだろう…。ただ、この能力は主に戦闘ではなくメイド長として紅魔館で仕事をする時に一番活用される模様。他の妖精メイドはまったく当てにならないので彼女一人で掃除・洗濯・買い物etcをすべてこなしているらしい。それも膨大な仕事量なので時間でも止めないとやってられないそうだ。

次に何故人間である彼女が吸血鬼のレミリアに仕えるているのか?というところだが、この辺はいろいろな説があり一番有力なところでは、レミリアの紹介でも少し書いたが、咲夜は元々別世界に住んでいた吸血鬼ハンターであり、吸血鬼を追っているうちに紅魔館に辿り着き、レミリアを狩ろうとしたがその幼さに意表突かれたのかあっさりと返り討ちに遭う。そこでその能力は殺すべきではない、もったいないとされ、レミリアが彼女の運命を変え新しい名を与え自身に仕えさせるという、元々の彼女の生き方とはまったく逆の運命を辿るはめになった…ということになりますね。レミリアに与えられた名前が十六夜咲夜なので、吸血鬼ハンターであったころの名前や過去の事は一切幻想郷では知られていないそうだ。

ちなみに彼女が使うナイフは対吸血鬼用、吸血鬼を殺すためのナイフだったとされている。あと通称に書いてあるPAD長については、ZUN氏が書くイラストの胸の大きさがまちまちなことから、膨らみが大きい時はPADを仕込んでるに違いないというファン側の勝手な妄想から付いたあだ名である。

フランドール・スカーレット ありとあらゆるものを破壊する程度の能力

通称:フラン、妹様

紅魔館に住むレミリアの妹。もちろん吸血鬼である。背丈などはレミリアとほぼ同じらしいが、違うところと言えば髪が金髪なのと、背から生えている羽。何故か彼女はコウモリのような羽ではなく、言葉で説明するのも難しいような異形の羽となっている。あえて言うならば、木の枝のようなものが二対生えており、そこから7色の物質が生えている…?と言えばいいだろうか…これについては実際にググって画像を見たりするほうが良さそうだ。

彼女は少々気がふれており、なおかつ性格が幼いため、その能力に精神的な面がついていってないと判断したのかどうなのかわからないが、レミリアはこの妹を495年もの間紅魔館の地下に幽閉したらしい。それでも妹は姉を慕っているという話しだ。今では普通に紅魔館の中を歩き回っているらしいが、でも外には出してもらえない。あと一緒に住んでいるものですらほとんど姿を見ないらしい。それに見かけたとしても誰も近づこうとしないのである。というのもそれは彼女の性格と能力にある。

彼女の能力は何であれ全てを破壊できる能力。近づいて関われば途端に殺されてしまうかもしれない…近づこうとしないのはそういったことだろう。弱点は姉と同じだが、能力を考えると姉をも大きく凌ぐと言われている。個人的には東方キャラで最強なんじゃないかと思う。ただ当の本人は自身の能力にも無頓着なのでそこがまた怖い。いつの間にか自身で相手を殺してしまっていたとしてもなんとも思わず、きゃっきゃっと楽しんでいそうな光景が想像できる…。その能力の使い方だが、物質の全てには必ず「」というものが存在し、それにちょっと力を加えればそれは簡単に破壊されてしまう。フランドールはその「」を自身の右手のひらに作ることが出来、あとは手を握るだけでそれを破壊出来てしまうとされている。

これを無意識にやられるとたまったものではないですよね…(((( ;゚д゚)))アワワワワ

ある意味無邪気なことほど恐ろしいこともないというところでしょうか…。

しかし、どうやって目を生成するのか、能力の有効範囲はどのくらいなのかなど、いろいろと謎である。

ちなみに上に張ったニコ動リンクの曲「U.N.オーエンは彼女なのか?」はフランドールのテーマ曲なんです。この辺のことも他のキャラのことももっと語りたいんですが、今日はもう時間がないのでまた明日ということでw

それにしても東方が何故二次創作が盛んなのか設定を見ているとわかりますね。ある程度ボヤっとした大まかな設定のみであとはファンにまかせる、というスタンスなんでしょうかね~。キャラの能力に関してもそうですが、どれをとってもいろんな妄想ができるので東方系の動画内でもこれはこーだあれはあーだといろいろな意見が飛び交うことも多い。でもそれが楽しいんですよねhappy02

でゎそろそろ寝なきゃなのでこの辺で失礼させていただきます。

|彡サッ

|

« ヴィルとアリソン リリアとトレイズ ※ネタバレ有り | トップページ | BLACK LAGOON 3期決定か…? »

東方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508596/22558992

この記事へのトラックバック一覧です: 恐ろしき幻想郷① (東方キャラ紹介):

« ヴィルとアリソン リリアとトレイズ ※ネタバレ有り | トップページ | BLACK LAGOON 3期決定か…? »