« ねこみさん引退( ;∀;) カナシイナー | トップページ | キ・キ・キ・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!! »

2008年4月18日 (金)

【駄文】今期(2008年4月~)のアニメ1~3話くらいまで見てみた【感想】

今期も面白アニメ満載ですね

数で言うと40個以上ものアニメが新規で放送されているようです大杉wwwwまぁ、その中のいくつかの1~2話まで見たので紹介と少し感想を書いていきたいと思いまっす。あれ見てないの?これ見てないの?ってのあるかもしれませんがその辺はご勘弁を…(´ー`;)ちなみに俺は基本ニコニコで見てるんですけど、消されたりミラーがなかなか来ない場合はアニ速からいろんなとこ飛んで見るようにしていますw順番は個人的に注目しているアニメ順…かなぁあっそれとまだ1~2話で何言ってるんだって言われるかもしれないけど、一応物語の内容にも触れてますのでネタバレイヤーンな方はご注意を。

※リンクはそれぞれのアニメ公式ページに飛びます。

注)自分なりに調べて書いてはいますが内容に間違いがある場合もあります、その辺りはご了承ください。迷惑ついでにコメントで存分にツッコんで頂けると幸いです。

SOUL EATER -ソウルイーター-

Flv_001463167 原作は月刊少年ガンガンにて連載中。個人的にこのアニメは物凄いツボwOPは西川さん、作画良し、シリアス、爽快な戦闘シーン、ギャグ、エロと満載一話目からいきなりハマりました。物語としては、死神武器職人専門学校(通称「死武専」)に通う職人と呼ばれるものと武器(人間の姿と武器の姿がある)と呼ばれるものがペアになって鬼神に成りうる鬼神の卵(所謂主人公達の敵となるもの)を退治していく。それと同時に目的がもう一つあり、鬼神の卵の魂を武器に食べさせ死神様(死武専の校長?)の最強の武器である”デスサイズ”を生み出すことである。このデスサイズを作るには99個の鬼神の卵の魂を食べ、100個目に魔女の魂を喰らうことが必要。ちなみに100個目に魔女の魂以外のもの(間違ったもの)を食べてしまうと0からのやり直しになるらしいw

Flv_000345875 で、この物語の主人公&ヒロインが”鎌職人”マカ=アルバーン(女)と”武器”であるソウル=イーター(男)のペアである。一話目の冒頭からいきなり99個目の魂を喰らい、後半でさぁ魔女狩りだってとこで間違えて猫の魂を食べてしまうというオチから始まりますが、いやぁ個人的にこのノリはたまりませんね~なんかワンピースに似てるかも?それに一番のツボは主人公?ヒロイン?wであるマカ=アルバーン、この子が短いツインテールにFlv_000075458 ツンデレ要素満載wそしてそして大きな鎌(ソウル=イーター)を振り回し禍々しい相手と敵対していく様がたまらんw声優さんはアニメは初なのかな?名前は小見川千明さんという方で今までは舞台がメインだったようです。なんかターンAガンダムのソシエの声の人(名前忘れた)に似てるなぁと思いました。ただ、ニコニコでの反応を見ると棒読みっぽいところがだめだとか結構好き嫌い分かれるようです、個人的には逆にそこが可愛くてツボなんですけどね(・ω・*)ツボ要素をまだ語ると、自分って武器が凄い好きなんですよネトゲのFF11でもを使えるってだけで暗黒騎士を一番最初にカンストさせましたってこう…一度捕まえれば…逃がさずにザクゥッ血がブシャー真っ二つーみたいな^^感じがたまらないんですよね^^んであの形もまたイイ…そのであるソウル=イーターはCoolな男に憧れているようで、いちいちCoolに拘ります俺もCoolになりてぇ

まぁそんな感じで、大鎌を振り回しての戦闘シーンもとてもカッコイイのでこれは視聴し続けるでしょうなんかこれだけで書きすぎたぁああ、ちなみに次のMAD晒しの宴はこれを素材にしようかなぁと企んでいたり…

紅 -kurenai-

080403_pu_kurenai_l_3 紅って普通の漫画とかにもあるみたいですが、この紅は片山憲太郎さんという方が書いた小説の方の紅です。五月雨荘というアパート(マンション?)に住む主人公紅真九郎(くれない しんくろう)、歳は16歳。(高校1年ってとこかな)ある事を境に揉め事処理屋柔沢紅香という女性に憧れて、紅香の依頼を受けながらという形で学園入学と同時に揉め事処理屋を始める。で、ある時九鳳院紫(くほういん むらさき)と言う女の子を匿ってとにかく守ってくれという依頼がくる。このの家は大層なお金持ちのようで、まるで口調や素振りがまるでお嬢様。その為、真九郎の世話に手を焼く訳だがこの辺りの二人のやり取りがなんとも愛らしい。真九郎が学校に行ってる間、紫は五月雨荘で留守番、何度も携帯で「ちゃんと飯食ったか?」とか「お菓子はどこにあるのだ?」とかこういった会話が見ていて楽しいです

2話を見たところってほんといい子なんですよね~いい家に育っていた為少々我侭は言うものの、真九郎が真面目に怒るとちゃんと言うことを聞くんですwもう萌えとかって表現ではなく、普通に可愛らしいですねこの先がいろいろと危険に晒される場面とかも出てきそうですよね~しかしそこで真九郎が助けるわけですよねきゃっほーい

※文中に電波的妄想が入っている事を深くお詫び致します。

コードギアス 反逆のルルーシュR2

3 これは元々がアニメ発で、CLAMPとサンライズのコラボ作品としてもかなり有名ですね。それぞれキャラクターデザインはCLAMPアニメーション制作はサンライズが担当しています。細かいところはwikiで。一昨年?去年?wに放送された一期の続きとなっています。前回の続きの話になりますが、まったくそのまま(スザクとルルーシュが互いに銃を突きつけた場面)の続きではなく、それからある程度月日が経ったところから始まります。ルルーシュは何故か平和にアシュフォード学園に通っています…そして何故か弟がいますw一期を見てる方なら、え?これどうなってるの?って感じですねきっ4_2どうもルルーシュは記憶を失っているようなんですが、何故記憶を失っているのかは…2話を見ればわかるかな?w一話後半でなるほどと思える展開になっていて、2話ではいろいろと種明かしって感じで盛り上げ方も凄いですいや~男から見てもルルはめちゃんこかっこいいニヤリとした時の顔がたまらん…とにかく面白いので必見ですね

コードギアスを見ろきゅぃぃ~~~ん

↑このC.C.のきゅぃ~んっとルルの意識に潜り込んでるシーン…普通に見えてるんだがいいのだろうか…

xxxHOLiC◆継

週刊ヤングマガジンにて連載中。今作は2期になっており、1期の続き?になっています、なのでが付く。主人公は四月一日君尋(わたぬききみひろ)、アヤカシが何故か見える体質になっており、そのためかアヤカシに好かれやすい。そしてヒロイン?と言っていいのでしょうか?w人の願いを叶えるミセの女主人壱原 侑子(いちはら ゆうこ)、一部の人からは次元の魔女とも呼ばれます。この二人を基点に物語は進みます。人の願いを叶えると言っても、それには対価が必要になり、それは多すぎても少なすぎてもダメなんだそうな。

3話まで見てますが、相変わらず四月一日百目鬼(どうめき)の絡みは面白いですねw二人共ツンデレすぎだろ…w話しの方は蜘蛛の恨みから始まり、3話くらいまで引Photoっ張りましたね~座敷童はやっぱ可愛かったそれと侑子さんもやはり美人 ですね…不思議な魅力がありますてか3話目の四月一日がありえないくらいカッコよかったような…w

そして原作の話しになりますが(アニメでどうなるかはわからないので)、少年マガジンの方で連載されているツバサという漫画とこのxxxHOLiCはストーリーがリンクしているんですね。この関連性がまたなんともよくできた話しなんですよ。先ほどちょっと言いましたが壱原 侑子ツバサの方では次元の魔女と呼ばれているのです。簡潔にあらすじを説明すると、小狼(シャオラン)という男の子がサクラという女の子の『記憶の羽根』を探す旅に出ます。それも国から国ではなく、世界から世界へと旅に出なければならない、そのために次元の魔女(壱原 侑子)の力が必要になってくる訳です。

ツバサとxxxHOLiC…漫画を見てる途中でどちらかの漫画の途中経過、どの辺まで進んでいるかがわかったりもしてきます、なので照らし合わせながら見るのも面白いかもです。後半になるに連れ、今まで起こっていたアレやコレが伏線になっておりふか~く両作品に関わってくるようです…が一体どうなるんでしょうか

侑子「あなたの願い、叶えましょう」 (ミセのキャッチフレーズですねもう)

図書館戦争

Photo_2 原作は小説。ストーリーが斬新でなかなか面白いです、てか今の世の中が悪化するとこうなるんじゃないかという…w説明すると公序良俗、人権侵害の表現するもの(小説や漫画ってとこでしょうか)を取り締まる『メディア良化法』が施行されている世界です。リアルで言うと「人権擁護法案」のようなものです、なのでいろんな意味で注目されている方も多い作品なんじゃないでしょうか。それもこのアニメの世界では『良化特務機関』と呼ばれる軍隊組織をもって取り締まりますそしてそれに対抗せんと防衛する軍隊が図書隊である。

主人公の笠原 郁(かさはら いく)は一人の図書隊員に憧れ、自ら志願し入隊する。そして教官である堂上 篤(どうじょう あつし)、この教官と郁を基点に物語が進むようだ。作画は線が太くて独特ですが結構テンポも良く、世界観がとてもいいのでこの先とても楽しみな作品。ちなみに郁のルームメイトの柴崎 麻子(しばさき あさこ)は情報屋、真紅の声優の沢城さんですあと堂上 篤と同期の小牧 幹久(こまき みきひさ)、声優は石田彰でっす。

仮面のメイドガイ

Photo_3 月刊ドラゴンエイジにて連載中。ジャンルはコメディかな。主人公富士原なえかは17歳の高校生。18歳になった暁には大財閥のすべてを相続し、たちまち大金持ちになれるわけだが、本人の知らないところで実は命を狙われ続けていた…。それに対抗するために祖父の大富士原全重郎(現総帥)は二人のメイドをボディーガードとしてつける。一人は可愛らしい長髪のメイドフブキ。もう一人がこの物語の本当の主人公と言ってもいいかもしれない、メイドガイコガラシである。コガラシは筋肉ムキムキの男であるがメイドとしての魂は底知れない、というかそもそも男ではメイドとは言わないか?まぁだからこそメイドガイな訳なんだろうけどご主人様であるなえかを女として見ていないせいかエッチなシーンも度々見られる。ちなみになえかにはオタクな弟もいる。そんなメイドガイの過剰なご奉仕三昧の日常を描かれる作品…と言えばいいのかな?wとにかくノリがよくて面白いのでこれは見続けると思いますw

隠の王

Photo_6 月刊Gファンタジーにて連載中。主人公六条 壬晴(ろくじょう みはる)の体内に刻まれている秘術『森羅万象』を巡っての忍者バトルもの。世界は現代とほぼ変わりません。この六条 壬晴は結構女の子ウケするキャラじゃないかと思いますね~なんでかというと男なのにかわいいんですw何かあると背景キラキラの美貌で相手(男であっても)を翻弄するwそして声が釘宮だったことに驚きwくぎゅぅのPhoto_7 男役って珍しいよね?(・ω・)口癖は「すべてに無関心でいたい」。すっげーわかる気がするw雲平・帷・デュランダル(くもひら・とばり・でゅらんだる)相澤 虹一(あいざわ こういち)の絡みから、自分の体内にある秘術の事を知る。ちなみに1話見た限りだと男ばかりですが、2話目からちゃんと女の子もでてきますよーどんどん面白くなりそうな予感

かのこん

Photo_4 原作は小説。純愛小説でありながら少々過激な表現も含まれているらしい。そのためかこのアニメ版もかな~りエロいですw主人公小山田 耕太(おやまだ こうた)を中心に描かれるラブコメディ。いやもう…ラブコメってレベルじゃ…。ヒロインの源 ちずるは普段は女子高生の格好をしているが、実は400年以上も生きている妖狐。この妖狐のちずる耕太にベタ惚れで毎日のように押し倒しに来る。登校中、道のど真ん中ででかい胸を押し付けたり、人目をはばからず抱きついてくる。ノリで言えばうる星やつらの過激版って感じかな

Photo_5 とにかくキスシーンにしても「ピチャッ」とかSEが入ったり、カメラワーク、作画、言葉の表現(川澄さんがここまでやるの…!?というレベル)からすべてエロい。こういったことを踏まえるとToLOVEるよりも断然エロいと思います。ニコニコでエロアニメだなと言っているやつがいましたが、一線を越えたシーンは今のとこないので、せめてエロスアニメとでも言ってほしいとこでありますそして、作画についてですがちょっとデフォルメされたような萌えキャラになっているので、萌えキャラ+エロを見たい人にはたまらない作品かとあと主人公の耕太ですが、こちらは所謂ショタキャラと言っていいのかな?w(声優は能登)なのでこんなショタキャラが女の子に押し倒されまくりってことで、女性でも男性でもある意味楽しめる作品なのではないでしょうかwともかく最後に一言で感想を述べると素晴らしいアニメだ…ってとこかな

ちょっと長くなりすぎたのでここからはなるべく簡潔に…書く予定↓

アリソンとリリア

Photo_8 『アリソン』と『リリアとトレイズ』を原作としている。アリソン・ウィッティングトン(女)ヴィルヘルム・シュルツ(男)を中心に描かれるストーリー。特徴としては二人とも17歳、その歳でアリソンは軍隊員、ヴィルはとても頭が良く射撃が得意。この二人が久しぶりに再会するところから始まり、ある事を境に飛行機で敵国に潜入します。なんかこう昔の世界名作劇場とかを思い出します。ドキドキ大冒険的な感じが出ていていい雰囲気です。ニコニコではあまり人気がないようですが、個人的には結構楽しみです

ドルアーガの塔

Photo_9 原作は1984年にナムコから発売されたアーケードゲーム。後にオンラインゲームともなったようだ。主人公は冒険初心者16歳のジル。塔の最上階にいるドルアーガを倒すんだと熱い心は持ち合わせているようだが…1話目は初パーティ参加のジルがいきなりモンスターに弾き飛ばされて気絶してしまうところから始まるが、そこから表(ジルが気絶中に見てる夢)裏(現実)1話目のみ2パターン用意されていたという珍しい構成。表のジルの夢の方はコメディ的展開で進み、裏の現実は至ってシリアスに進む。いきなり気絶してしまったジルにパーティのみんなは呆れて置いてけぼりにするが、2話目にて一人になってしまったジルは塔内の街でヒロインである神官(ヒーラー)カーヤと槍を持った女戦士アーメイに出会う。ここからが本当の冒険の始まりってとこかな?w

なんかこうRPGをアニメで見ているような感じで武器とか装備とか魔法とかなんかワクワクしますねジルは経験こそ浅いものの実力はあるように思います、一般民衆では持ち上げられない程重い鎧(装備)をヒョィッと持ち上げたりする場面があったりして、ひょっとして実は結構強いんじゃ?と思わせる場面が結構ありますwそれと基本イケメンらしいwそんな感じでこれも結構楽しみだな~補足で付け加えるとカーヤは可愛いです

RD 潜脳調査室

Photo_10 こちらはプロダクションI.Gと士郎正宗のコラボ作品になっており、今作品(アニメ)が原作となっているようです。主人公の波留真理(はる まさみち)元ダイバー。ある事件を境に50年間を意識を失う(よくわからないが電脳化されている模様)。そして主に81歳の老人として登場するが、電脳ダイブをする時のみ何故か若い姿を取り戻す。ヒロインは蒼井ミナモ(あおいみなも)、波留の介護役を務める。謎が多くて化学的な匂いがぶんぶんするアニメですね。アンドロイドなども登場し、人間よりも優れた能力を持ち合わせているようです。ともかく気になる作品で続きを見てみようという感じですあと付け加えておくと、キャラデザはなかなかふとましいです。今んとこニコニコではムチムチ動画とか、ムッチリ動画とか言われてたりw

狂乱家族日記

Photo_11 原作はファミ通文庫から刊行されている日日日の小説。主人公乱崎凰火(みだれざきおうか)は大日本帝国超常現象対策局対策一課行動部隊長という偉い地位にいる27歳男性、ある時上司に命じられ「なごやか家族作戦」を遂行することとなる。この「なごやか家族作戦」の為、地下帝国シャングリラの神と崇められていた凶華(きょうか)と結婚させられるはめになる。この凶華だが、小学生体型に猫耳と尻尾を生やしている。

1話目からはともかくカオスな流れで凰火が父親、凶華が母親となり、作戦決行その時から家族となる予定となっている息子や娘を探すところから始まる。紹介すると、銀夏(ぎんか)美青年だが性同一性生涯(つまりオカマ)、帝架(ていか)言葉を話すライオン(渋くていいやつっぽい)、雹霞(ひょうか)なんか兵器みたいやつ(ロボ?)、千花(ちか)巨乳キャラでSらしい、優歌(ゆうか)虐待を受けていた過去を持つ幼女、月香(げっか)一言で言えばクラゲ(なんか宇宙生命体っぽい雰囲気もある)この家族人外なものが多すぎますwともかくカオスで面白いですねただ、人に寄っては凶華の自己中心っぷりにイラッとくる人もいるかもしれませんね(´∀`;)…俺はちょっとキタ、デモオモロイカラミルヨ

モノクローム・ファクター

Photo_12 コミックブレイドMASAMUNEより月刊コミックブレイドアヴァルスへ移籍、今も連載中。主人公二海堂 昶(にかいどう あきら)高校2年生。学校はよくサボっている(学校内で暇を潰している)が頭はいいらしい…短気でキレやすく喧嘩っ早い、所謂不良である。はある日突然、長い白髪で三つ編みの白銀(しろがね)という謎のに出会い影の世界に入り込んでいく。ドッペルゲンガーを失った状態(死とほぼ同じ意味合い?)では普通の人間には姿が見えなくなってしまう、そこで白銀が影としてとり憑いて入れば普通の人間のように暮らせると言い、に必要に迫る(他にも目的があるっぽい)、は仕方なく契約を交わす事にするが、その契約が何故か接吻(キス)…つまりは男同士のちゅーである。男と女ならよくありそうなシーンなんですけどねwニコニコ動画のコメント見ててもこの辺りもだいぶ原作と違うようであって、主人公のにしても男相手に頬を赤らめるシーンが多いことから腐女子狙いのBLアニメか?と思ったが、中には「こんなのBLじゃない!」というコメも見受けられた。まぁ俺らの世界で言う百合にもいろいろ種類があるようにBLにもいろいろあるんだろうと俺は理解した。(脚本は河原ゆうじという男性)2話では、ガチホモエロシーンを想像させるちょっとエロス(言葉の表現とかが過激)なシーンもあったりする。あ、ちなみに契約後のシンと呼ぶ。

とBL話しばかりしてましたが、別に完全にそういうシーンばかりではなくちゃんと女性キャラも登場しますよのクラスメイトの風紀委員鈴野 綾(すずの あや)、とても正義感が強くポジティブな性格だが幽霊やオカルト関係には弱いらしく、俺が見た限り少々ツンデレ風味がある。あとの幼馴染(下僕)の浅村 賢吾(あさむら けんご)、夜遊びをしているとこ見ると結構チャラチャラしてるやつかな?しかし意外にもシスコンな一面もあるらしい。とりあえず、設定とか面白いしテンポも割りといいので視聴は続けるでしょう。

ちなみに今期はヴァンパイア騎士など、ちょっとBL要素が入った作品が多いようです。

我が家のお稲荷さま。

Photo_13 原作は小説、月刊コミック電撃大王にて漫画も連載中。主人公?というよりメインの登場人物と言えばいいでしょうか、高上透(たかがみ とおる)次男と高上昇(たかがみ のぼる)長男。次男のがある日怪しい夢を見るようになり、母の実家三槌家の長老大ばば様と巫女のコウ(水系の術を使う)の住む神社へ赴き(というか強制的に)、夢の内容から透の身に危険が迫っている事に気付く。その危機を脱するべく、数百年に渡って封印していた天狐空幻(てんこ くうげん)の封を解くこととなる。天狐のおかげで事件は解決後大ババ様は再び封印すると言うが、の要望により封印はせずに高上家の守り神として住み付く事になる。これと同時に天狐が悪さをしないよう見張り役としてコウまでも同居することになる。天狐は人間社会の住宅に住むということで、本来は狐の姿だがほとんどは人間の姿で登場し、男も女も性別変換も自由自在(女の姿で登場する割合が多い)。ちなみに愛称はクー

作画も結構いいし、今後の展開によってはかなり面白くなりそう。とりあえず天狐(♀ver)の声優がゆかなさんなので、これは見るぜ☆

To LOVEる

Photo_14 原作は週刊少年ジャンプで連載中の漫画です。ジャンルは所謂ラブコメ。主人公は高校2年の男の子結城 梨斗(ゆうき りと)、入浴中に突然目の前にピンク色の長髪にボインの女の子が裸で登場(ワープ)し、びっくりした拍子に何故か女の子の胸を揉んでしまう(写真参照)。その女の子こそが今作のメインヒロインであるララ。このララデビルーク星という星の王女でお見合いばかりの生活を脱出するべく地球へ逃げてきた。(補足でデビルーク星の風習では胸を揉まれて告白されればプロポーズにも値する意味があるらしい、違ってたらスマソ)そのためもあってか地球に来て始めに出会った梨斗に目を付け必要に婚約を迫る(追っ手から守ろうとしてくれた事で惚れた?)。しかし、梨斗には同じ学校に通うもう一人のヒロイン西連寺 春菜(さいれんじ はるな)という本命の女の子がいるため婚約は断り続ける。しかしある時春菜に決死の思いで告白するシーンで運悪くもその間にララが割って入り、ララは自分に向けての告白かと都合よく解釈し、梨斗にとっては最悪の状態に陥っていく。この事で始めの内は春菜には誤解されているが、物語が進むに連れ徐々に誤解が解けて行き…2話目でもうその節が出てきたが、あれ?春菜ももしかして梨斗のことぉ…?…みたいな展開になり、ややこしい三角関係になる予感。ララの兄役として子安もでてくる。

ともかくラブコメとして楽しめればいいかな~と思った作品ですねなんかうる星やつらにかなり似てる気がするw割とHなシーンも多いかも、てか本編よりもOPのがエロいかも?wまぁかのこんの次くらいにエロ担当って感じです

ちなみに個人的意見を言うと、春菜でFA

BLASSREITER

アニメ制作会社GONZOとアダルトゲーム制作会社ニトロプラスのコラボ作品でこのアニメが原作となる(?)。アダルトゲーム制作会社が関わってるっことでどんな作品になるんだと思っていたら、1話見る限りでは至って普通のアクションSFもの。近未来のドイツ市街が舞台になり、その街では死体が蘇り異形の姿となって人を襲う事件が相継いでいる。その異形の悪魔を討伐するための部隊「XAT」が存在する。主人公はジョセフ・ジョブスン、悪魔を駆り続ける謎のハンター。主人公の割りにあんまり喋ってないような?wというか登場シーンが…。1話ではXATに所属しているアマンダ・ウェルナーヘルマン・ザルツァ、ある事件のせいで凄腕レーサーから怪我で落ちこぼれになったゲルト・フレンツェンが中心に話しが進む。

なんていうか人に寄っては眠くなりそうな作品かもストーリーは至って真面目なのでwなんだろう…攻殻機動隊とか好きな人にはうけそうですね。結構無駄にCGが凄かったりします。あと基本バイクがメインっぽいのでバイク好きな人ですかね~

ともかくまだ謎だらけ、1話後半でゲルトが悪魔の力を手に入れてXATの手助けしていましたが今後どうなるんでしょうか。途中ダレなければ見てると思いますw

 

ってな感じで紹介終わり自分今期は16作品見てるようです見すぎだろwwwwとか言われそうですがもっと見ている人もいるし、これでも今期アニメの半分も見てないんですよしかし、どれも面白いので一度見始めると見逃せない><あ、でもBLASSREITERはちょっとわからないかも…(´・ω・`)wにしてもこの記事実は一週間くらい前に書き始めてたんですが、途中めんどくなって放置されていたのをこの休日を使ってなんとか仕上げますた(・∀・;)にしても書きすぎたなぁ…(´Д`;)まぁ何かの参考になればと思います(´∀`;)

んで…最後に…↓

ファンにとってはしょうじきどうでもいい話しではあるんですが、まぁちょっと余談で コードギアス 反逆のルルーシュ R2 の公式ページにも載ってますが、20日に放送される予定の3話のラスト5分のみの映像がなんらかの作業ミスにより流出した模様><海外動画サイトだから削除できないのかな…?その為なのかまだ映像がyoukuに残っているようです。正直ラスト5分のみとかまったくストーリーがわからない上に結果だけわかってしまうという最悪なパターンですね。俺は見てないけど、コードギアス知らんけどなんとなく興味あるーって人だけは下記リンクからどうぞ。ファンの人はちゃんと20日に見ましょうね!

【注意!激しくネタバレ】第3話ラスト5分のみの流出映像【注意!激しくネタバレ】

 

|

« ねこみさん引退( ;∀;) カナシイナー | トップページ | キ・キ・キ・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

エロス多いな!

投稿: 3 | 2008年4月18日 (金) 20時50分

>>3ださん

エロス多いでしょ!(・∀・)

3ださんも見るんだ!(・∀・)

投稿: Kussiy | 2008年4月21日 (月) 09時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【駄文】今期(2008年4月~)のアニメ1~3話くらいまで見てみた【感想】:

» もうすぐ終了?ネットに設置出来る最新自動販売機 [ネットde自動販売機]
13日、最新情報を追加して、 さらにわかりやすくなって限定再販売中。 あなたが何もしなくても、設置するだけで、 毎月200万以上の売上を上げてくれる自動販売機を あなたに売却したいのですが、興味ありませんか? [続きを読む]

受信: 2008年4月19日 (土) 01時42分

» マカの効能 [マカの効能]
マカの効能に関する情報サイトです。 良かったら見に来て下さい。 [続きを読む]

受信: 2008年4月23日 (水) 16時04分

« ねこみさん引退( ;∀;) カナシイナー | トップページ | キ・キ・キ・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!! »