« ニコニコ動画の狂気達(「涼宮ハルヒの戸惑」版) | トップページ | 本日の初音ミクと鏡音リン・レン(*'-')2 »

2008年1月31日 (木)

CLANNAD -クラナド- 第15話 「困った問題」

冒頭もう終わった世界…虚無の世界の話から始まります。

―また新しい光が生まれた―

 ―いつか遠い昔、あるいは遠い未来…僕は違う世界にいた―

  ―その間隔だけは憶えている―

―そこはどんな場所だった?―

 ―ここよりも、もっと素敵な場所だった?―

―きっと…―

―いろんなものがあって毎日が寂しくなかった?―

―多分―

―こんなにも寂しくなかった?―

―終わった世界でずっと1人で過ごしてきた少女―

 ―僕はここが何もなくて、楽しくなくて、寂しい場所だと知っていたから―

  ―だから生まれてきたんだろう―

―ねぇ、君はこんな世界に生まれることを望んだ?―

Clannad_15_flv_000099102 Clannad_15_flv_000084751  

 

 

 

 

相変わらず謎ですなぁ…僕はゲーム版は途中までしかやっておらず、結局この「もう終わった世界」がわからないまま(´・ω・`)アニメでこれについて明かされるんでしょうか。

ちなみに今回の話しは春原三昧w

春原は演劇部に名前だけ貸すならOKだと言い出し、渚にそれを伝えようとするが…下心見え見えw

春原「渚ちゃんは絶対感謝してくれるはずさ!そしていつか感謝が愛に…ウヘヘヘヘ」

と演劇部の扉を開けた途端、

杏「朋也、私達演劇部に名前貸してあげることにしたの♪」

みんな考えることは同じようで、先を越された春原は大げさにこける。

Clannad_15_flv_000215841 Clannad_15_flv_000254583  

 

 

 

 

そして、古河渚、岡崎朋也、藤林杏、藤林椋、一ノ瀬ことみで5人揃ったのでこれで部活として認めてもらえるわけだ。早速幸村先生に顧問になってもらうよう頼みにいくわけだが…

Clannad_15_flv_000265051 Clannad_15_flv_000298376  

 

 

 

 

幸村先生「2年生の仁科りえという子と話しをしてくれますかな」

どうやら仁科という子も合唱部を作りたくて幸村先生に顧問を頼んでいたようなのだ。

そこで渚が話しをしにいくが…どうも保留になったらしい。おそらくお互い事情やいきさつを言い合ったんだろう。

話し合い後、合唱部の方はこっちが先に頼んだんだから引くことないと部員は言うが部長である仁科さんは幸村先生は元々演劇部の先生だったから…とちょっと弱気。

一方演劇部は杏1人が強気になっており、他4人は深刻そうな顔だ。今部活を受け持ってないのは幸村だけらしい。これもまた珍しい話しだがw

合唱部が先に幸村先生に顧問を頼んでいる、元々演劇部の顧問をやっていたことから幸村先生に顧問をお願いした演劇部、しかしそれは合唱部の後だった…難しい問題だ(´・ω・`)

Clannad_15_flv_000398899  

 

 

 

 

岡崎が春原の家で寝転がってるとみさえさんが入ってきて、春原の妹から電話がかかってきたから岡崎に変わりにでてくれと言う。

妹キタ―――(°∀°)―――!!!!

岡崎は春原の妹だからどうせ妖怪みたいなやつだろうと、電話に出るや否や…

岡崎「くぅぇけけけけけぇぇぇlっぇぇぇええぇえぇぇけけけ!!!!!」

と奇声を発するwwwwwねーよwwwww

春原妹「わっえ?何?」

岡崎「挨拶は普通でいいみたいだ」

とぬこに言う。Clannad_15_flv_000417042

Clannad_15_flv_000421046  

 

 

 

 

春原妹「もしもし?今のお兄ちゃん?」

岡崎「そうだ、お前の人生最大の汚点であるところの兄の春原陽平だ」

春原妹「何言ってるの?」

岡崎「簡単に流された」 ぬこ「にゃ~~」

春原妹「あのねお兄ちゃん、明後日そっちに行こうと思うんだけど」

岡崎「悪い…妹よ、実は今務所の中なんだ、ヘマして捕まっちまってなぁ」

春原妹「またそうやって逃げる~、絶対に行くからね、お土産は何がいい?」

岡崎「土偶!」

春原妹「そんなものが欲しいの?」

岡崎「あぁ、是非頼む」

春原妹「ぉ~…お兄ちゃんがそう言うなら持ってくよ」

ここで岡崎ネタばらししようとするが

岡崎「あ~まだ気づかないのか?俺は君のお兄ちゃんじゃなくて…」

春原妹「お母さんが呼んでるからきるね、それじゃ明後日ね」 がちゃっ

岡崎「おい!もしもし!…あっやっば……まっいっか」

これはひどいwwwwwww春原にはとことん容赦ないですね^^;;;;;;;

次の日、、、

何事もなかったかのように岡崎と春原が校内を歩いている、庭に差し掛かったところで渚を発見。何か手紙のようなものを読んでる模様、それを春原がパッっと取り上げた。っと人の手紙を勝手に取り上げて見ようとする行為に、ちょwwwwwおまwwwwwwwと思いましたが、これはここで強引にでも見て正解だった代物かもしれませんね、渚なら隠そうとしそうだし、春原GJClannad_15_flv_000493743が音読する Clannad_15_flv_000502502

 

 

 

 

「演劇部を諦めろ、さもないと痛い目に合うぞ」

完全に脅迫状。体育が終わって教室に戻ってきたら机に入っていた、一体誰が…と話す渚

顧問を合唱部と取り合ってるなら犯人はそいつらに決まってると言う春原に渚が物申す

渚「証拠もないのにそんな風に決め付けたらだめです!あの子は…あの子達はそんなことしないです!みんなで歌を歌おうとしてるんです!そんなことするはずがないです!」

Clannad_15_flv_000542313 Clannad_15_flv_000548715

 

 

 

 

と渚が珍しくタンカを切るが

春原「果たしてそうかな~?」

僕なりに調べてみると言い出し、去っていく春原。放課後には報告できるそうだ、頼もしいな!ここから春原のターン!

渚は人を疑うということを知らないのね(´・ω・`)純粋だにゃ~

そして放課後、、、春原の報告を聞く二人

やっぱり合唱部の人だった、名前は杉坂ってやつらしい、クラスのやつも見ていたし何人もの証言ある、とかなり調べつくしたようで嘘ではないと断言した。

Clannad_15_flv_000567817 Clannad_15_flv_000580622  

 

 

 

 

そこに…犯人のお出ましだ、春原が呼び出しかけといたらしい

春原「関心に1人で来たみたいじゃん」

杉坂「手紙を出したのは私1人の考えですから…!仁科さん達には関係ないです、悪いのは私だけです!」

春原「そんな言い分が通ると思ってるのかねぇ?あっちもこっちも考えの甘い子ばっかりで嫌になっちゃうね」

と┐(´ー`)┌のポーズwこういう時の春原は強気だなぁ、うらやましいぞw

杉坂に近寄ってく春原を見て、渚が間に割って入る。そして杉坂に優しく微笑みかけ

渚「ちゃんとお話ししましょ?」

落ち着いたところで、杉坂が切り出す

杉坂「仁科さんは小さい頃からヴァイオリンを弾いていてコンクールで何度も入賞したことがあるんです、大勢の人から才能を認められていて、留学もする予定でした。でも…それが決まる直前に事故にあって…握力が弱くなってしまって、ヴァイオリンも前みたいに上手に弾けなくなっちゃって…それでこの学校に入ったんですけどずっと寂しそうで…だから私達合唱部を作ろうって決めたんです!ヴァイオリンは弾けなくても歌は歌えます!仁科さんは歌も凄く上手ですから!お願いです!りえちゃんの邪魔をしないでください!」 Clannad_15_flv_000650984  Clannad_15_flv_000641077 

 

 

 

 

仁科さんを庇うように力説する杉坂という子、その仁科さんも重い過去の持ち主のようだ。

しかしだ…邪魔をしないでくださいと言うのは筋違いではないだろうか?仮にも先生の方で話し合って決めなさいと言ったことだしね。確かに仁科さんもカワイソウだ、同情もしよう、しかしこれとそれとは別問題のはずだ。渚にしたって、病気がちでほとんど学校に出ずようやく体調も回復した時には留年していた訳だしね。

しかし渚は困っている様子、「あ、あのぅ…」

その杉坂の言葉を聞いた春原が…

Clannad_15_flv_000667417 Clannad_15_flv_000667876  

 

 

 

 

春原「そんなやつの言うことを聞くな!!!!!」

春原「そんな風に人の同情を誘うようなやつは卑怯ものだ!!」

春原「そんなハンデでひいきされたいなんて考えが、甘すぎるんだよ!!」

Clannad_15_flv_000670170 Clannad_15_flv_000684225  

 

 

 

 

Clannad_15_flv_000679470 

言われてみればそうだ、けど友達のため、本当はこんなことはしたくないけど仲間のため、そう思っていたのだろうか、杉坂さんは頭を下げたまま泣いているようだった…

 

 

春原「そんなハンデで!!」

飲み干した紙パックのジュースを怒りのままに地面に叩きつける。

渚「私…仁科さん達の邪魔はできないです」

健気な渚はこんなことを言うが…

春原「渚ちゃんは何も悪くない、さっきのこいつの言葉は忘れろ!」

渚「もう…知ってしまいました」

Clannad_15_flv_000701284 Clannad_15_flv_000703870 

 

 

 

 

その言葉に息が詰まる春原。

渚「合唱部の人たちは本気で音楽をやろうと思ってるのに私たちは…」

私たちは…って言うところがただの人数合わせのために友達を演劇部に入れたことを気にしていると窺える

渚「杉坂さん、演劇部は諦めます」

杉坂「古河さん…」Clannad_15_flv_000713176

Clannad_15_flv_000715678  

 

 

 

 

渚「だから、仁科さんたちと一緒に素敵な合唱部を作ってください」

その言葉を聞いて春原は走り出した。

Clannad_15_flv_000722805 Clannad_15_flv_000717894  

 

 

 

 

そして、岡崎と渚の2人っきりになり、岡崎は春原のことを話し始める

春原は俺と同じでスポーツ推薦で入った部を途中でやめるはめになった、先輩と衝突し大喧嘩になって退部させられ、あとは俺と同じ

そう話す岡崎に、そうだったのかと顔を伏せる渚

夢を途中で諦めなくちゃいけなくなった、これが共通点。だからこそその境遇に甘えるやつが許せない、そういうことだ。

岡崎「なぁ、これで本当に良かったのか?」

渚「岡崎さん、とても楽しかったです。今まで一緒に頑張ることができて、演劇部は再建できなかったですけど、もっと大切なものたくさん見つけることができました。岡崎さんとも仲良くなれました、杏ちゃんや椋ちゃんやことみちゃんや春原さんとも…こんな私でもここまで頑張ってこられたのは…岡崎さんのおかげです」

Clannad_15_flv_000803715 Clannad_15_flv_000807885  

 

 

 

 

俺は何もしていない、渚が頑張ったからここまで来れたんだと話す岡崎

ここでスーパーニヤニヤタイム

渚「岡崎さんがいなかったら私…何もできませんでした…」

スッと立って岡崎に背を向けながら泣き始める渚Clannad_15_flv_000847628

Clannad_15_flv_000842258 

 

 

 

ニヤニヤしていると突然…

杏「こらーーーーーーーーーーーーー!!!!」

と叫びながら杏が走ってくる((((;゜д゜)))

Clannad_15_flv_000845011 Clannad_15_flv_000852935  

 

 

 

 

どうやら事のあらましを春原に聞いたらしく、それで怒っているようだ。合唱部の泣き落としに引っかかったのかと

杏「人に遠慮ばっかしてたら夢なんか叶えられないわよ!」

あなたの言う通りでございます_(._.)_確かにそうです、夢を叶えるには多少の犠牲はつき物、人を踏み台にすることもあるかもしれない、それでも夢を叶えるためにはやらなきゃいけないこともある。

そんなこんなで下校時間、春原はイライラが納まらず岡崎に遊んで帰ろうぜ!と誘うがあいにく岡崎はお金がないようだ。そこで、ただでうまいコーヒーが飲めて時間を潰せる場所に行くことに相成った。

Clannad_15_flv_000914580

Clannad_15_flv_000936352 

 

 

 

 

有紀姉キタ―――(°∀°)―――!!!!

有紀姉が春原に占いを勧めると、合唱部から顧問を奪い返す方法を教えてくれと言い出す。そんな話しをよそに占い結果を語り始める

有紀姉「ラッキーカラーはオレンジ色、ラッキーワードはバスケットボール、友達を心配する優しいあなた、真剣に頑張る姿勢を見せることで周りの人は感動します。不可能に挑むあなたの姿は人々の気持ちを動かすのです。」

不可能に挑む、バスケットボールで何か閃いた春原は「これだ!」と教室を飛び出していく。

結局1人で帰ることになった岡崎はその帰りに智代に出会う、何やら柔道部に入ってくれと頼まれているようだ。なかなか断りきれない智代に手助けしてやろうと岡崎が近づいたそのとき…!あのBGMとともに…

Clannad_15_flv_000994243 Clannad_15_flv_001012303  

 

 

 

 

風子降臨!

まさかここで出てくるとはwwwww

坂上智代もお姉ちゃんの結婚式にでてくれたのでその手助けだと言わんばかりにヒトデを振り回すが…柔道部の方々も結婚式に出てくださった方達だったようだ。そのためどちらかに肩入れすることはできないとし

風子「また別の機会に参上します、それでわっ」

……なんのためにでてきたwwwwwwww

結局岡崎が柔道部主将を睨んで退け、智代を連れ出した。

そして一緒に下校する2人

岡崎「おまえみたいなやつが会長だったら演劇部の復活ももう少し楽になるんだろうけど…」

智代「…おまえ、結構いいやつだったんだな」

クスッっと笑う智代だった。フラグktkr

翌朝、岡崎と渚が登校すると…校庭で春原が待っていた

Clannad_15_flv_001101100  

春原「待ってたよ!」

 

 

 

どうやら、有紀姉に言われたことを実行しようと言うのだ。つまり一生懸命な姿を見せることで周りを感動させられる、ラッキーワードはバスケットボール。バスケ部のレギュラー陣を試合をし勝利すれば、合唱部のやつらにわからせることができる、ハンデなんて関係ないと言うことを。そして感動した仁科や杉坂は顧問を譲ってくれるに違いないと…w

そう語る春原だが、いまいちパッっとこないwこいつが甘すぎるwwwww

付き合ってられんと出て行く岡崎、その後…

Clannad_15_flv_001169001 Clannad_15_flv_001170753  

 

 

 

 

春原「バスケしようぜ!」

春原「バスケやろう??」

しつこくまとわりつく春原。うぜえええwww

Clannad_15_flv_001175466  

岡崎「せんせー、春原くんが勉強の邪魔をするんですけどー」

 

 

そして、その日の帰りは渚を連れてダッシュで駆け抜ける。ここまで来れば追いかけてこないだろうと、しかし渚は春原のこと気にしてるようなので

岡崎「わかった、本当のことを言おう。バスケをやろうってのはなぁ、俺といる口実だったんだよ。そうだ、あいつはなぁ俺のことが好きなんだ。俺を愛しているんだ。」

Clannad_15_flv_001211877 Clannad_15_flv_001162506  

 

 

 

 

衝撃を受ける渚wwwwwここ糞吹いたwwwwwww

最近ほったらかしにしてたから寂しくてあんな行動に走ってるんだ…と真面目に話す岡崎w渚はでも「それならその気持ちを真剣に受け止めるべきじゃ…!」と言い出すwwwそりゃねーだろwww

岡崎「残念ながら、俺は男に惚れることはできない。だから早く諦めさせた方があいつ自身のためでもあるんだよ。」

渚「そうですか…岡崎さんやっぱり優しいんですね…」

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwこのシーンは必見ですね!w

するとそこへ春原が追いついてきた。

岡崎なんで逃げるんだよ~っと春原が岡崎に手をかけようとすると、岡崎さんには触れさせませんとばかりにその手を掴むw

Clannad_15_flv_001260588  

渚「あ、あの…そゆことはその!…岡崎さんも嫌がってますし、良くないと思い……!」

春原「なんで~?僕と岡崎仲いいのは知ってるでしょ?」

 

渚「だめです!例え仲良しでも踏み越えてはいけない一線があると思います!」

春原「岡崎がどうしても必要なんだよ!岡崎じゃなくちゃだめなんだよ!」

Clannad_15_flv_001278944

渚「だめです!だってぇ…ぁ、だって岡崎さんは私の恋人ですから!」

 

 

 

スーパーニヤニヤタイムキタ―――(°∀°)―――!!!!

渚かわいすぐるwwwwww

Clannad_15_flv_001282364 

渚「だから!春原さんに岡崎さんをお渡しするわけには…!その……」

 

 

Clannad_15_flv_001292041  

春原「お前ら…いつの間に…」

 

 

 

Clannad_15_flv_001289335 

春原「ヴぁかやろおお゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛!!!!」

 

 

カオスwwwwwwwww

そのまま走り去って行ってしまう春原であった…

Clannad_15_flv_001318975 Clannad_15_flv_001308937  

 

 

 

 

岡崎を守らなければとついとんでもない嘘ついてしまったと謝る渚。ニヤニヤ

岡崎「ありがとな…嬉しかった。」

渚「ふぇ…?」

見つめ合う2人…

Clannad_15_flv_001317237  

ニヤニヤが止まらないZE!!

 

 

 

そこへ…

???「今走って行ったの春原陽平じゃなかったですか?」

渚「あなたは?」

Clannad_15_flv_001330124 Clannad_15_flv_001334170  

 

 

 

 

春原芽衣「陽平の妹の春原芽衣です。」

えええ!?と2人が驚き、ニコっと笑う春原の妹。つづく

ついにゆかりんキタ―――(°∀°)―――!!!!

今回も神回だったけど、来週もwktk

画像うpしすぎてもう容量やばそうな気がしてきました。抑えようと思ってるのですがなんか抑えられない…まだまだ下手だなぁ(´・ω・`)

|

« ニコニコ動画の狂気達(「涼宮ハルヒの戸惑」版) | トップページ | 本日の初音ミクと鏡音リン・レン(*'-')2 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CLANNAD -クラナド- 第15話 「困った問題」:

» CLANNAD -クラナド- 第十五話 [ぶろーくん・こんぱす]
 終わった世界の僕と少女。ここには何もない。とても寂しい場所。僕はたくさんの物が [続きを読む]

受信: 2008年1月31日 (木) 07時31分

» CLANNAD #15 [Brilliant Corners]
「困った問題」 お話は渚の演劇部設立問題へとリターン 顧問の先生をお願いすること [続きを読む]

受信: 2008年1月31日 (木) 09時17分

» (アニメ感想) CLANNAD -クラナド- 第15話 「困った問題」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
CLANNAD 3 (初回限定版) 椋と杏の二人を名目上は、演劇部に入ったことにし取り合えずは部の結成に必要な人数を集めた朋也と渚。そして顧問になってもらうよう、幸村の元へと訪れるのだが、彼は意外な言葉を口にする・・・。... [続きを読む]

受信: 2008年1月31日 (木) 14時27分

» CLANNAD 15話 困った問題 [トイボックス]
今回は春原編? 妹まで出てきたし! 演劇部再建の為に春原が名前を貸すと・・。 し [続きを読む]

受信: 2008年1月31日 (木) 21時18分

« ニコニコ動画の狂気達(「涼宮ハルヒの戸惑」版) | トップページ | 本日の初音ミクと鏡音リン・レン(*'-')2 »