2008年8月 8日 (金)

たまには日常的なこと

最近寝不足続きのKussiyです。

FF内のLSの方が見ていることも稀にあるかと思いますので一応メッセージとして書いておきますが、ここ最近PCの調子が悪くFFなどの負担のかかるゲームをやると熱暴走してフリーズしてしまいます(;´ρ`)なのでここ二日間はインしていません、ご了承ください。元気です。

まぁインしたから何するって訳でもないけど一応ね。

まぁ、CPUファン、ヒートシンク辺りに埃がたまりすぎているのが原因かと思われますがwその内暇見て掃除しようかなと思います。

さて、今日はもう寝る時間になってしまったので、たまには日常的なことでも記しておきます。というかこんなことやってるから寝不足なんだけどねぇ(´∀`;;)

昨日うちのお母様が俺と妹の部屋を覗き込みこんなことを呟きました。

母「汚い…。」

これはある意味前兆でしたね。

にしても…汚いと言われましたがねぇ…綺麗ですよ?俺から言わせればこれくらいは普通さ。

なんといっても歩けるスペースはあるし、床に何か散乱している訳でもない。まぁちょっと埃はたまってるかもしれませんが、それも定期的に秘蔵アイテムで取り除いていますし。まぁちょっと漫画やゲームソフトが山のようになっているだけですよ。

俺「このくらい普通でしょwwwww」

と、俺の生き方やポリシーなどを散々語りました、俺は漫画やゲームソフトに囲まれて暮らすのが憧れなんだよと。んで日光は入らない暗い部屋がいいのだと。漫画やゲームで狭くなってる状態が好みなんだよと。

すると…

母「…殺すぞ!」

こ、殺す(((( ;゚д゚)))アワワワワ

一瞬びびりましたが、これもいつものことです。親子間の喧嘩でよくある光景です。

俺「だからそういう言葉やめい。」

お母様はそう言い放ちドアを蹴り開け出て行きました。

うちのお母様は昔からそうですが、突然ぶちきれる習性があります。

というのも極度の綺麗好きなので、汚い部屋を見るだけで参ってくる、ストレスが溜まるといつも言ってましたので、これはそろそろ大掃除の時かなと思った訳です。大体はこのぶちきれが大掃除開始の合図となるわけです。

この二日間いい機会なので模様替えしてまでの大掃除をするはめになった訳でございまう。

おわり

 

あ、そうそうブログ記事書く予定のものメモっときます。

・東方キャラ紹介

・東方二次創作系

・ニコニコライブ動画紹介

・アニメーションしちゃう東方動画

・ボーカロイド神PV

・アニメ

あと今ニコニコアーティストブログリンクが左サイドバーにありますが、他にもボーカロイドのプロデューサー達、東方の手書きMAD、弾いてみたや叩いてみたなどの歌い手だけではなく別種類のニコアーティストのリンクも作っていきたいと思っています~

基本的に自己満記事になることが多いので興味のないものはヌルーしてくだしあ><

そして突然俺の欲しいものリストを書いてみる

・デスクトップのパソコン

・ノートパソコン

・ディスプレイ (TFT

・オーディオインターフェイス

・でかい本棚

・ゼロの仮面 (ネタアイテム

大きなものはこんな感じでしょうか。小さいものだとありすぎて書ききれないのでとりあえず大きいものだけ。

正直これだけ揃えるのに一体何年かかるんだといった感じですが…気長に頑張ろうと思いますorz

最後に今日待ちに待っていた方の動画がうpられてました。

 

はんどぅさんの新作!もうサムネ一本釣りといった感じでwwwほんとは豊乳祭のおまけにする予定だったらしいのですが後編の制作が長引いてるので、これだけ先にあげたようです。さすが絵がうまいしネタもいいwwwwwもう何回もリピートして笑って突っ込みを入れてましたよ(/ω\)

でゎ…死にそうなのでもう寝ます(´・ω・`)

| | コメント (7) | トラックバック (3)

2008年8月 5日 (火)

hahaha!!

めんどうでしたが昨日大通まで健康診断行ってきました。

もちろんせっかく街へ出たので健康診断の帰りにとらのあなへGO

んでまだ買ってなかった漫画などを買いあさって参りましたよ

まず…Cimg1306_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終兵器彼女 外伝集 「世界の果てには君と二人で」

これが最後の「最終兵器」とか大題的書いてますが、ちせとシュウちゃんはほとんど出てきません。描かれているのは、その周りで起こっていたちっぽけな恋愛物語、戦争中に他方で起こっていた物語、週刊コミックビックスピリッツに短編として掲載されていたスター★チャイルドが再構成されて描かれています。興味のある方は是非w

ちなみにこれはたまたま発見したので衝動買いでしたw

次は…

Cimg1308 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

佐々木少年が描く新月譚 月姫 第6巻。(月刊コミック電撃大王にて連載中)

アニメはちょっと期待はずれだったけど、この人が描く月姫は面白いですね~やっぱ元はダークなエロゲーですからね、エロいとこはしっかりエロく、グロいところは特に鮮明に描かれています。例えば…掌が半分吹き飛んで半分なくなった指から骨が歪に突出していたり、目に刃物を突き刺して抉り出したりなど…w「ぎゃあああああっ」と叫びたくなるようなシーンがいくつかありますただまぁ電撃大王ですしね、エロといっても陰部とかまでは描いていないし、グロといってもサイコとかまではグロではない…と思いますwそれでも、血がドバドバ出るシーン満載なのでそういうの苦手な方は見ない方いいですね。でも俺としてはこれでこそ月姫だなと思いまいしたね、ゲームで言葉でしか描かれていなかったのが、絵でそのまま再現してくれている感じがしますねぇ。ストーリーに関しては原作と食い違う部分はあるし、少々急いでる感はあると思いますがあの長い物語の中漫画でこれだけ表現出来ているなら充分過ぎる作品だと思ってます。原作ファンでも結構納得のいく作品なんじゃないかなぁ?…ってまだ終わった訳ではないのですがwこの先も期待していきたいなぁと言ったところです。

さて次は…

Cimg1309

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BLACK LAGOON 4巻~8巻。

実は3巻までしか持っていなかったので、4~8の5冊大人買いしちゃいまいた(*´Д`*)

これ実は漫画とアニメだと話しの内容は変わらないのですが、ちょっとだけ順番が違うんです。アニメだと偽札女騒動→日本編でしたが、原作の漫画は日本編のあとに偽札女登場なんですね。アニメは何故順番を変えたのかわかりませんが、多分流れ的にその方が締めくくりやすかったんでしょうかねぇ…。

Cimg1310 んで8巻を見ると、やはり書いてありました。

アニメ第3期制作決定

これを見て安心しましたw

6巻の後半からまだアニメでは放映されていない話しなので、そこからやるんでしょうねぇきっと

だとしたら…今からwktkがとまらないいいいいいいいいいいいいいい

だってさ

…ここからちょっとネタバレになるかもなので…嫌な方は戻ってくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6巻後半からは再度フローレンシアの猟犬 兼 ラブレス家のメイド「ロベルタ」が登場します。そう、あの鉄腕メイドですwこのロベルタが中心に話しが進みます。

他様々な謎も明かされていくことになりますが、その話しのポイントをまとめてみましょう。

・抹殺されたラブレス家当主、その復讐。

・ラブレス家のもう一人のメイド「ファビオラ」登場。

・エダの真なる正体。

・張vsエダ?

・レヴィとロックの関係。

・シェンホア、ソーヤー、ロットンの殺し屋3人組。

・ロベルタvsアメリカ合衆国。

・レヴィとロベルタのおっぱい。

こんなところでしょうか、まだまだ要素は沢山あると思いますが。6巻後半から今8巻まで出ていますが、この話しはまだ完結していません、結構長い話しになってますねぇ。予想では9巻で終わりそうな気はしますが。規模としては今までで最大の話かもしれませんねぇ、なんせアメリカ合衆国と…。

8巻の表紙に描かれているのがファビオラなんですけど、結構気さくでロベルタとは違って馴染みやすいキャラクターですね~可愛らしい性格してますwでも、殺る時は殺るメイドのようですねやはり、ロベルタの部下的存在だったようなので。更にファビオラがあの体術を身につけているのがまた面白いんですよね~かっこいいです。

あと殺し屋三人組が面白いですね、「ですだよ」姉ちゃん、お掃除屋さん、かっこつけ屋健在です。

ともかく次から次へとwktkな展開が満載でした。ロベルタ好きにとってはたまらない話しになっておりますです。

 

    サンタ・マリアの名に誓い、

    すべての不義に鉄槌を―――!!

 

| | コメント (1) | トラックバック (4)

2008年8月 1日 (金)

外国人の反応

ウェブマネーを買い忘れて今日はFFにログインできなかったKussiyです。

ちょっと残念…むしろログインせずに済んだと言ってもいいのかもしれません。

これを期に今日はたまってるアニメを見まくるぞ~~…

…っと思ったら妹が「ウェブマネー買い忘れたなら貸すけど~?」と言ってきた…どうする揺れる俺の心。

俺「…じゃぁ明日返すから一応貸してくれ。」

借りちまったじゃねぇかwwww

まぁ…インは…インはしないんだからね

 

さて本題、

日本の文化に外国の方が触れるとどういった反応を示すのだろうか。いや、示しているのだろうか。みなさん気になりませんか?まぁ俺が調べた訳ではないんですが、そういった意味で気になる動画がニコニコにあがっていました。

要は今流行りのボーカロイドアイマスガチムチ兄貴動画を見て外人の方はどう思っているのか、どういった評価をしてくれているのか?ということでYoutubeにうpされているものに外国の方が英語やスペイン語、はたまた中国語ドイツ語などで書かれたコメントを日本語訳した動画があがっていたんです。正直俺の動画にも英語やら何語かやらでコメント残してくれてる方がいるんですけど、さっぱりわかりませんwww(ォィ いや英語ならある程度はわかりますけどね…(*'-')明らかに英語じゃないのとかあるし…orz

そんな訳でまずボーカロイド名曲がたくさんありますからね~でももしかしたら外国の方が聞くとなんだこれ?って話しかもしれません。特にこの機械チックな音声に一般の方が動画サイトに好き勝手にうpした作品ばかり。メルト、みっくみくにしてあげる、サイハテ、初音ミクの消失などなど…さぁどうなんでしょうか。

 

いやもう俺が見た感想としては「友達になってください」と言いたくなるコメントばかりでしたw「かわいい^^」「アニメ化するべきだ!」「素晴らしい」などなど善良なコメントばかりで俺まで嬉しくなってくる始末。それと意外と詳しい人が多いことに吹いた。

個人的ヒットはメルトを見てのこのコメント

「これはちょっと前にニコニコで見たな」 アメリカ

ニコニコ動画も国際的になったんだなぁ…と感じた。

それと一番驚いたのが、スペインの方がトラボルタPの「ココロ」というリンオリジナル曲を「歌ってみた」動画が存在していたこと。しかも歌がうまい最近Youtubeあんまり行ってなかったのでわからなかったですが、他にもたくさんボカロオリジナル曲「歌ってみた」があるのかもしれないです今度暇な時探してみようかなぁ

タグにもありましたが、まさに「世界に響くボカロの声」といった感じでした。

次にアイマス動画(アイマスMAD)。俺はあんまり知らないけど、有名どころでは、エージェント、Go My Way辺りかな?ではいってみましょう。

 

すげぇ…すげぇわwww「このゲームがアメリカにくることを真剣に望んでいる。」「この動画は私には萌え要素が強すぎる」「なぜアニメキャラは現実の人々よりよく見えるのだろうXD」などなど、外国の方々…わかりすぎじゃないですか。あんたら最高だよ

そしてここでもやはり…

「NicoNico Douga(であってる?)で初めて見たのがこの動画さ」 アメリカ

この方はニコ動β時代から見てたんだろうかと思った。

個人的ヒットはGo My Wayでのコメントのやり取り

「idolm@sterがEUにくるのを待ってる」 デンマーク

 「俺はUSにくるのを待ってる」 アメリカ

  「俺も」 アメリカ

    「俺もまってるぜ」 アメリカ

アイマス愛されすぎワラタw

他にもXbox360をアイマスがやれるように改造して、アイマスのために日本語まで基礎から勉強しているという方もいたり、吹き替えではなく字幕で頼むというコメントがあるとこ見ると、やはり声優は大事なんだなぁと改めて思わされた。すげぇな…

さて、次にガチムチ動画の反応です。

 

「インターネット上で最高の動画だ」「俺の目を聖水で洗う必要がある」「オーマイガッ!なんだこれは?」などなど面白いコメントが満載wやはりこの辺は日本人と似たような反応が多い気もしましたねぇ、何せゲイですし…wただ爆笑するやつもいれば引いてるやつもいるwそしてあんたもゲイなんじゃないかと思われるコメントもありますねwふざけてるだけな気もするけどw

個人的ヒットは 森の妖精さんとウッーウッーウマウマ(°∀°) を見てのコメント

「よくできてるな、携帯の着信に使おう」 ドイツ

やめれwwwwwwwwwwww

中には名前とかまで詳しく知ってる方もいましたねwww

ほんと面白い、このシリーズは面白い。

あと以前に海外のニコニコ動画の反応っていうのもあがっていますのでそちらも是非見てみてください↓マジ笑えますw

 

さて、俺ももう一回見直してこようかなw

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月29日 (火)

フランドール・スカーレット

先ほどまで地霊殿の体験版やってました。

いや~今度は地下世界でのお話しになっていましたね。忌み嫌われた妖怪達が追いやられた地下世界に霊夢OR魔理沙が赴き、何者かが意図的に地上に間欠泉を出しているのを食い止めるという物語のようです。その間欠泉からは禍々しい怨霊の気配を感じるのだとか。そしてその地下世界は既にずいぶんと繁栄しており、都や神殿までできている模様。今は体験版までなので3面までですが、旧都(旧地獄)と言うところまで辿りついて、山の四天王と言われる息吹萃香の仲間星熊勇儀が現れる。まぁここまでですね~、地霊殿ではどんなやつが待ち構えているのでしょうか><製品版が楽しみです。

さて、ここから本題へ

これからフランドールについてだらだら語りますが、飽くまで自分の趣味のようなものなので、適当に受け流しておいてくださいw

フランドール・スカーレット

以前の記事で書いた通り、彼女はありとあらゆるものを破壊する能力という恐ろしい能力を持ってるのはわかりましたが、ゲーム内での彼女はどのような位置づけなのかと言いますと、東方紅魔郷のExtraステージに彼女は登場し、その最終ボスです。あと東方文花帖にも出ている模様。

紅魔郷はいまだに入手できず…こまめに通販サイトチェックしてますが、いつも在庫なし\(^o^)/

○| ̄|_

テーマ曲:U.N,オーエンは彼女なのか?

このタイトルはニコ動見てるとよく見かけませんか?w東方の中で最も人気のある曲なんじゃないかと思います(多分)。

U.N.オーエンって何?って思った方いると思います、俺もそうでしたから。映画や著作物に詳しい方なら知ってるかもしれませんが、これの元ネタというのがそして誰もいなくなったという本からきています。この物語は最終的に犯人が分からないまま孤島から出られなくなった10人が次々と殺されていくというなんとも奇怪なストーリー。この中で犯人が使っていた偽名というのが、それが「U.N.オーエン」。犯人が男であった場合には「Ulick Norman Owen」と女であった場合には「Una Nancy Owen」となります。(参照東方元ネタwikiより)犯人はこの偽名をもって10人を孤島に招待し、次々と殺していくわけです。ちなみに俺は見たことありませんw

よく正体が不明だったり、よくわからない物体、謎の生物などを表す時に、「Unknown(アンノウン)」と表記されていることがありませんか?数年前俺が鉄拳2をやっていた時にこの名前が出てきてなんて読むんだろう?と疑問に思っていたのが懐かしい。まぁ鉄拳に限らず様々なところで使われている語句ですが、それはこの映画が由来で何者とも判らぬ者という意味で使われます。

これがフランドールとどう関係があるのかと言いますと、フランは495年もの間姉のレミリアによって地下に幽閉されていました。ただし、そういった話しだけで幻想郷内ではその間誰も姿を見たことがない存在だった訳です。つまり、何者とも判らぬ者に当てはまる訳ですね…。と言ってて思いましたが姉のレミリアがわかっていたらもうそれに当てはまらないのでは?wと尖がっている俺は思いました。でも、姉妹であれば知ってて当然でしょうから、この場合は良いのでしょうw彼女は女なので、もしかしたら彼女こそがUna Nancy Owenなのでは?という疑いをかけて彼女のテーマ曲は「U.N.オーエン彼女なのか?」となっているようです。495年もの間誰にも姿を見せていないんですから、70年前の事なら充分に犯人の可能性があるということなんでしょうかね。

あれ?でも映画では10人の中に犯人がいる(?)ということではなかったっけ…?正直映画を見ないとなんとも言えないですね。こりゃ東方ファンとしては見ておく必要があるか?w

そして彼女のスペルカードにはそれにちなんだ名前になっているものがあります。

秘弾「そして誰もいなくなるか?」

こういうのです↓(単体の動画が見当たらなかったのでExtraステージ全部です「そして誰もいなくなるか?」は13:00~辺りから)

見ていただけるとわかると思いますが、フラン自体は消えて弾幕のみが襲いかかり、プレイヤーがピチュればそして誰もいなくなったとなる訳ですw耐久なので精神的に持つかどうかというところですかね。この動画を投稿しているシューターはかなりの腕前のようなので余裕に見えますが、これ実際やったらかなりきついですよ…w多分w

てか紅魔郷やりたいな…orz俺も妹様に会いに行きたいよおおおおおおおおおおおお

さて、結構だらだら書いてしまったのでこの辺で切り上げまっする。

キャラ紹介とか、U.N.オーエンの二次創作物についてはまた改めて書きたいと思います(´∀`)ノシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月28日 (月)

BLACK LAGOON 3期決定か…?

どもども。

タイトルの通りBLACK LAGOONブラックラグーン)の3期が決定したとの噂が流れています。俺はまだ詳しいこと知らないんだけど、ニコ動のこちらの動画内でみんな騒いでましたね。

 

どうやら最近でた漫画の8巻にてそういったことが書かれているようです。

ほんとに3期決定だとしたら…

テラウレシスwwwwwwwwww

俺歓喜wwwwwwwwwwwww

以前もどこかで書いたかもしれませんが、このBLACK LAGOONというアニメは個人的に最高峰の神アニメだと思ってます。マッドハウス万歳ヽ(´ー`)ノ銃でドンパチやったり血が苦手って人はちょっと…って感じかもですが(;´ρ`)でも、俺が「なんかオススメのアニメない?」って聞かれたらまずこのBLACK LAGOONをオススメしますね、他にもお気に入りのアニメが多数ある中、まずはBLACK LAGOONです

ちなみにニコニコ動画とBLACK LAGOONとの出会いは同時に訪れたのです。2ちゃんでMAD関係のスレを見ていた際に、神MADを晒すスレで張られていたのがニコニコ動画にうpされていたこのMAD。

 

リンク飛んだらニコニコ動画のログイン画面が出てきたのでパッと登録して見たんですが、これはまじでビビッときましたこれだよ俺が求めていたものはこれだ…みたいなただ、ちょっとネタバレ要素の強いMADです。でも俺はこのMADを見て絶対このアニメは見ようと思って、実際に見てもう期待通り、いや期待以上の作品でありました。

曲はHalifaxというバンドの「Broken Glass Symdrome」

で、ニコ動も始めてだったので画面内にコメントが流れているのを見て

うはwwwwwwテラタノシスwwwwwwwwwww

もう久々にこんなに漲ったなという感じで、んで自分でMADを作ったりもしましたね。

とにかく3期が始まる前には1期から2期をもう一回見直しておこうと思います(´∀`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

恐ろしき幻想郷① (東方キャラ紹介)

最近FFにご執心のKussiyです。

突然ですが、俺の職場は仕事中必ず携帯の電源を切っておくか、マナーモードにしてなくてはいけないのです。しかし何故か今日は普段から聞き慣れているあのメロディが職場に勢いよく鳴り響きました。(ちなみに俺じゃないですw)それがこちら

これ2曲はいってるんですが聞こえてきたのはこの前半の方です。後半はアレンジされたもの。上の方がそれを聞いてちょっと怒ってて怖かったですが、俺は一人で漲ってました。そこでハッΣと思い出したのが、ずっとやろうと思っててできなかった東方Projectのキャラクター紹介w(ォィ

と言ってもかなりの量がいるので、今回はその中でも恐ろしい能力を持つもの中心に紹介したいと思います。

ちなみに東方キャラクターにはそれぞれ特有の能力があり、

○○程度の能力 という具合に、とてもユニークな表現で設定されています。

とりあえず、、、主人公は紹介しておかないとね(´・ω・`)

博麗 霊夢 (はくれい れいむ) 空を飛ぶ程度の能力

通称:霊夢、脇巫女

幻想郷の境界付近にある博麗神社の住人、主人公です。性格はとにかく穏やかで、他人には基本優しく振舞うことが多い様子。あとはとにかく正義感が強いイメージがある。能力を見ると、正直幻想郷にいるものであれば誰もができるんじゃ…wと思いますが、彼女の本筋は結界能力にあるのではと思うんですよね。空を飛ぶ程度の能力というのはちょっとしたカモフラージュで、攻撃力こそ他キャラに劣ることはあるものの、どんなものも寄せ付けない最強の結界を張ることができるのは彼女だけ。その結界で外界(我々が住む地球)から幻想郷を見えなくして(守って?)いるようです。ただの人間が幻想郷に迷い込めばとんでもないことになりますから。しかしそんな彼女もただの人間なんです。でゎ何故そのように強大な能力を手にしたのか?というところは俺も知識がまだ足らないためわかりません。でもこれは設定なのでこの先はないのかもしれませんが、まぁ暇な時にまた調べてみたいと思います。ちなみに博麗神社ではよく宴会が行われるそうだ。行ってみてええ

霧雨 魔理沙 (きりさめ まりさ) 魔法を使う程度の能力

通称:魔理沙、マリサ

こちらは準主人公。彼女もまた人間でありながら、魔法を使ってしまうw魔法の森に住む魔法使いで趣味は泥棒w特に紅魔館の巨大図書館から本を盗っていくのが主のようだ。それによってパチュリーが迷惑してるとのことだが、実際はどうなのかな?w性格の方は結構ノリがよくヤンチャで、話す時の語尾には「だぜ」を付けたりと基本男言葉を使う。一人称は「俺」。人里にある「霧雨店」という道具家の一人娘らしいけど既に縁は切れているとか。

光と熱の魔法が得意。代表的なのが「マスタースパーク」。ニコ動を徘徊していれば目にすることも多い名前じゃないだろうか。名言は「弾幕はパワーだZE☆」これもよく聞きます。

※「魔理沙は大変なものを盗んでいきました」という曲があるが、これは魔理沙のテーマではなく、魔理沙に好意を抱いているアリス・マーガトロイドという人形使いのテーマ曲を某同人サークルがアレンジし歌詞を付けて歌ったものである。

 

さて、ここからは個人的に恐ろしい能力だなぁと思うキャラをちょっとだけ紹介します。

レミリア・スカーレット  運命を操る程度の能力

通称:お嬢様、おぜうさま、れみりゃ、レミィ

紅魔館の主で彼女は吸血鬼。既に500年以上も生きているのだとか。しかしながら外見は背も低く幼い風貌。どちらかというとロリキャラ?吸血鬼らしくコウモリのような羽が生えている。ちなみに趣味は紅茶を飲むこと。

やはり吸血鬼なだけあって、弱点はにんにく、特に日光には弱い様子、日中外を歩く時は常に日傘をさすが、基本的には出歩かず大体はメイド長に何かしらやってもらっている。ただし、一般で知られる吸血鬼と違うところは十字架に強いこと。

日中でも出歩けるようにするため、幻想郷一体に赤い霧をばら撒こうとするが、霊夢に敗れる、反撃のチャンスを窺っているらしい。

能力を見るともう程度とか付けてられないようなものだけど、この運命を操る能力を使い、現メイド長である十六夜 咲夜の運命を変え、自身に忠誠を誓わせ仕えるようにしたのだとか…末恐ろしい能力である。

それにしても上記の能力を使えば霊夢には簡単に勝てそうな気がしないでもないが、これで霊夢に敗れるということはやはり頻繁に使えるような能力ではないのか?と考えてみたり、あとは霊夢の防御結界がそれだけ強大だったか…かなぁ?w

十六夜 咲夜 (いざよい さくや) 時を操る程度の能力

通称:咲夜、メイド長、PAD長

紅魔館のメイド長、レミリアお嬢様に仕えるもの。ナイフ投げが得意。能力は時を操ることだが、これは幻想郷に住んでる人間の中では最強の能力だと思われる。なにせ時間を止めたり、速めたり遅くしたりと自由自在なので恐ろしいことこの上ないw戦闘中に使われればどうすることもできないだろう…。ただ、この能力は主に戦闘ではなくメイド長として紅魔館で仕事をする時に一番活用される模様。他の妖精メイドはまったく当てにならないので彼女一人で掃除・洗濯・買い物etcをすべてこなしているらしい。それも膨大な仕事量なので時間でも止めないとやってられないそうだ。

次に何故人間である彼女が吸血鬼のレミリアに仕えるているのか?というところだが、この辺はいろいろな説があり一番有力なところでは、レミリアの紹介でも少し書いたが、咲夜は元々別世界に住んでいた吸血鬼ハンターであり、吸血鬼を追っているうちに紅魔館に辿り着き、レミリアを狩ろうとしたがその幼さに意表突かれたのかあっさりと返り討ちに遭う。そこでその能力は殺すべきではない、もったいないとされ、レミリアが彼女の運命を変え新しい名を与え自身に仕えさせるという、元々の彼女の生き方とはまったく逆の運命を辿るはめになった…ということになりますね。レミリアに与えられた名前が十六夜咲夜なので、吸血鬼ハンターであったころの名前や過去の事は一切幻想郷では知られていないそうだ。

ちなみに彼女が使うナイフは対吸血鬼用、吸血鬼を殺すためのナイフだったとされている。あと通称に書いてあるPAD長については、ZUN氏が書くイラストの胸の大きさがまちまちなことから、膨らみが大きい時はPADを仕込んでるに違いないというファン側の勝手な妄想から付いたあだ名である。

フランドール・スカーレット ありとあらゆるものを破壊する程度の能力

通称:フラン、妹様

紅魔館に住むレミリアの妹。もちろん吸血鬼である。背丈などはレミリアとほぼ同じらしいが、違うところと言えば髪が金髪なのと、背から生えている羽。何故か彼女はコウモリのような羽ではなく、言葉で説明するのも難しいような異形の羽となっている。あえて言うならば、木の枝のようなものが二対生えており、そこから7色の物質が生えている…?と言えばいいだろうか…これについては実際にググって画像を見たりするほうが良さそうだ。

彼女は少々気がふれており、なおかつ性格が幼いため、その能力に精神的な面がついていってないと判断したのかどうなのかわからないが、レミリアはこの妹を495年もの間紅魔館の地下に幽閉したらしい。それでも妹は姉を慕っているという話しだ。今では普通に紅魔館の中を歩き回っているらしいが、でも外には出してもらえない。あと一緒に住んでいるものですらほとんど姿を見ないらしい。それに見かけたとしても誰も近づこうとしないのである。というのもそれは彼女の性格と能力にある。

彼女の能力は何であれ全てを破壊できる能力。近づいて関われば途端に殺されてしまうかもしれない…近づこうとしないのはそういったことだろう。弱点は姉と同じだが、能力を考えると姉をも大きく凌ぐと言われている。個人的には東方キャラで最強なんじゃないかと思う。ただ当の本人は自身の能力にも無頓着なのでそこがまた怖い。いつの間にか自身で相手を殺してしまっていたとしてもなんとも思わず、きゃっきゃっと楽しんでいそうな光景が想像できる…。その能力の使い方だが、物質の全てには必ず「」というものが存在し、それにちょっと力を加えればそれは簡単に破壊されてしまう。フランドールはその「」を自身の右手のひらに作ることが出来、あとは手を握るだけでそれを破壊出来てしまうとされている。

これを無意識にやられるとたまったものではないですよね…(((( ;゚д゚)))アワワワワ

ある意味無邪気なことほど恐ろしいこともないというところでしょうか…。

しかし、どうやって目を生成するのか、能力の有効範囲はどのくらいなのかなど、いろいろと謎である。

ちなみに上に張ったニコ動リンクの曲「U.N.オーエンは彼女なのか?」はフランドールのテーマ曲なんです。この辺のことも他のキャラのことももっと語りたいんですが、今日はもう時間がないのでまた明日ということでw

それにしても東方が何故二次創作が盛んなのか設定を見ているとわかりますね。ある程度ボヤっとした大まかな設定のみであとはファンにまかせる、というスタンスなんでしょうかね~。キャラの能力に関してもそうですが、どれをとってもいろんな妄想ができるので東方系の動画内でもこれはこーだあれはあーだといろいろな意見が飛び交うことも多い。でもそれが楽しいんですよね

でゎそろそろ寝なきゃなのでこの辺で失礼させていただきます。

|彡サッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

ヴィルとアリソン リリアとトレイズ ※ネタバレ有り

さきほどアリソンとリリア13~16話見てきました。久々にアニメです…はい。ちなみにこれは俺の中で今唯一の癒されアニメとなっているかもしれないw

12話ではベネディクトさんとフィオナが結婚し、アリソンヴィルも結ばれたのかな?wという微妙なところで終わりましたが、13話の「そして二人は」にて一緒に住んでいるところを見ると無事結ばれたようです

平穏な暮らしをする二人でしたが、ある日ヴィルの前にアリソンの父であるアイカシア大佐が訪れます。アイカシア大佐ヴィル軍司令部の情報部に、祖国も自分の名前すらも捨てなければならないような仕事に誘います。君の力が必要だと。そしてそれは小さい頃からのヴィルの夢でもある憧れと言ってもいいのでしょうか。世界を見届ける。こんな機会は二度とないかもしれない。しかし、もちろんこの仕事に就くということはアリソンともお別れしなければならないヴィルはいろいろと迷いますが、すぐに決心は固まったようでアリソンになんと言おうかとそこで大きく悩んでいたようです。

産婦人科へ行って、その検査結果に上機嫌なアリソン。その帰りに偶然ヴィルに会ってすぐにでもソレを伝えようという前に、ヴィルが悩みを打ち明けます。それを聞いた彼女は残念な顔をしますが、昔孤児院にいた頃のお婆ちゃんも言っていた、自分が考えて自分が見つけた道を進むのは素敵なことなのだと、私も心から応援するとアリソンは言いました。そしてそれは何故か…?

「だって、それは私にとっても素敵なことなんだもの。」

彼女は笑顔でそう言ってヴィルが行く道を快く認めます。ヴィルの子を授かったことも決心を鈍らせないために、ごまかして、内緒にしておきます。

なんていい嫁さんなんだ(*T-T)

正直、アリソンが我侭を言って結局残っちゃったりなんていう展開もある程度頭にあったんですが、彼女は思っていた以上に成長して大人になっているようですね。

すぐに別れの日はやってきて汽車での別れ際、

最後にヴィルは今まで言えなかった言葉(まだ一度も言ってなかったのかヴィルよ…w)

「愛してるよ!」とアリソンに向かって叫び、いつまた会えるかわからない、はたまたもう会える日は来ないのかもしれない、そんな新境地にヴィルは旅立って行きました。

 

ここで数年が経ち…

ヴィルが旅立ってからはアリソンが一人で住んでいた家に、もう一人の少女の姿が見えます。

今は二人で暮らしているのでしょう。その少女の髪の色はヴィルに似た赤茶っぽい色をしていて、割としっかりものの様子。そう、彼女こそヴィルとアリソンの間に生まれた子供なんですね。名前はリリアと言います。

ここで初めて、やっとタイトルのアリソンとリリアの「リリア」の部分が解明されましたなんという布石、なんという展開。俺は正直アリソンがヴィルと別れたあとに自分も違う生き方をしようとか考えて改名でもしたんじゃ…とかおかしな妄想が膨らんでましたが、こうきましたか

というかこれくらい予想しろよ…って感じでしたが

そのリリアですが、寝起きの悪い母(アリソン)起こすのが毎朝の仕事で、髪の色こそヴィルよりですが、言動や振る舞いを見ていた感じでは性格は母親譲りのようです。

しかしですね…二人親子の話しを聞いていると、ヴィルは列車の事故に巻き込まれこの世を去ったという話しが出てきました。。。ヴィルが…そんな;;;;扱いひどすぐるwwwwっと思っていましたが…w後々いろいろと種明かしされます。

アリソンには既に彼氏がいました、名はトラヴァス少佐。この人が実は…

14話の「リリアとトレイズ」からはリリアが主人公兼ヒロイン?という感じで物語は進んでいきます。そのリリアも既に15歳です。アリソンからは内緒で空軍の飛行機で操縦の練習をさせてもらったりしているようで、それなりの腕前の様子。そんな彼女のパートナーとなってこれから冒険するのが幼馴染のトレイズということになります。そうです、やはりこれからまたいろいろな事件に巻き込まれたりすることになります。冒険なんです。

ちなみにここでちょっとだけ声優がどうなっているか確認しておきましょう。

幼少時代のアリソン水樹奈々) → 大人のアリソン桑島法子

リリア水樹奈々) という具合になっています なるほどって感じですよね。

声も性格も受け継がれていますwただ…リリアですが、トレイズと絡んでいるところを見ると、アリソン以上にツンデレの可能性が大ですねこれはw

さて、ベネディクトさんとフィオナの方はどうなっているのか?というと、こちらも子を授かっていることはわかっていたのですが、双子なんですね。しかし、王位継承者は一人と決まっています。実はその双子のうちの一人は男の子のトレイズなんです、そしてもう一人は女の子のメリエル。15歳の誕生日に母親のフィオナからトレイズに「あなたを婿に出します」(意訳)と言います。既にしっかりもののメリエルの方を王位継承者に決めていたようです。ただしそれを押し付けるだけではあんまりなので、フィオナトレイズに条件を出します。それは、二十歳までに自分で意中の人を見つけられなかった場合に、婿に行ってもらうというものでした。現在15歳、5年の間に自分で自分の好きな人を見つけなさい。そう言っているようにも聞こえました。

それからある事を境にリリアとトレイズは二人で旅行に行くことになりますが、その先で様々な事件に巻き込まれながらも、様々な人々に出会います。その内の一人でカルロ君という10歳くらいの男の子と出会うんですが、この子がとっても可愛いんですちょっと悪戯小僧っぽいんですが、実は賢くて思いやりがあってとても素直。こういう男の子キャラは結構好きなんですよね~なんだかほのぼのします。

トレイズは始めは頼りなさそうな感じだったのですが、事件に巻き込まれて事が大きくなれば大きくなるほど、いざっという時に頼りになります。そんな彼をリリアが近くで見て…どんどん好きになっていくという寸法なんですねそしてツンデレも増すんですね旅先で生まれる愛ですかいいなぁもぅあぁん??あんかけチャーハン????

……すいません、取り乱しました。

いやいや良いものですね、一緒に旅をして、冒険をして、その中で生まれる愛。二人を見ていればわかります、きっとラヴラヴ(死語?)になるんでしょう。

しかしまぁ、そこまで辿り着くには様々な困難を乗り越えなければいけない訳で、16話ではカルロ君と大勢の子供達を乗せた遊覧飛行機が謎の部隊に襲われ、ピンチを迎えます。武器もない、緊急の信号弾もない、通信機は壊されているので助けも呼べない。遊覧飛行機でどうやって数台の戦闘機に立ち向かうのか、次が見ものですね。楽しみです。

 

まぁこうやって書いてきましたが、このアニメはほんとwktkがたくさんありますね。コードギアスとかと決定的に違う点は、謎や疑問がさらけ出されているところ…でしょうかね。変に謎だらけになっていないと言いますか、とっても素直な物語で見やすいのです。なんというかこういうアニメの方こそ広まっていけばいいのになぁと俺はひっそり思っています。

でゎまだ見るアニメがたくさん残っているのでこの辺でwマクロスFは隙あらば一気見しますw

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2008年7月19日 (土)

バカキャラ ドジキャラ

俺は今までツンデレが最強だと思っていたんだが…

先日それに待ったをかける出来事が起こった。

最近よくプリコさんや棒人間さんの歌をよく聞かせてもらってるんですが、そのプリコさんの『寝・逃・げでリセット!』を演奏して歌ってみたを聞いていたところ、そういえば原曲ちゃんと聞いたことないなぁと思い、早速タグから飛んで探してみたところ以下のような動画を発見した。

 

ちなみにこの「寝・逃・げでリセット!」という曲は人気アニメらき☆すたに登場する姉妹、柊かがみ(姉)柊つかさ(妹)、この妹つかさの方のキャラクターソングである。それで上記の動画はつかさのドジッ子シーンなどをかき集めて編集してあるものなんだが、これがなかなかに破壊力があるw

いやぁ落ちましたねぇ…いいですよドジキャラ

今更かよ!っと言われそうですが、当時らき☆すたを見ていたころはかがみんしか見えていなかったようです

ちなみにらき☆すたのキャラクターソングはこなた、かがみ、みゆき、ひよりなどのキャラの数だけあるが、このつかさの寝・逃・げでリセット!ニコニコ動画内では特に人気が高く、あのニコニコ動画流星群(47曲)の中に唯一キャラソンで入っているほどだ(2曲目)

メロディも良いのだけど、俺は特に歌詞が好きですね~内容的には

失敗して嫌な事も嫌な気持ちも寝て忘れちゃえ治しちゃえというノリの歌詞ですw

これはつかさがドジッ子キャラであるからこそ、でてきた歌詞でしょうね。最近はよく家で口ずさんでいますwww

 

さて、次にバカキャラですが、バカときたらもう誰もが頭に浮かぶキャラクターがいますよね?w

俺も同じで、やはりこやつw

 

東方Projectに登場する氷の妖精チルノです

冷気を操る程度の能力の彼女はZUN氏の設定資料に

⑨バカ などと書かれていたことからバカキャラとして扱われるようになったようですww

なのでよくチルノが出てくる動画では以下のような表記になることが多いのです。

チルノ=バカ=⑨   バカ=⑨   バカ=チルノ   ⑨=チルノ

という感じですw基本一番左の構図があり、チルノに限らずバカと表記されるところでは⑨と表記されることも多かったりします。特に東方関連の2次創作やそれに関連する動画内ではそうですね。

上記の動画は同人サークルの東方ヴォーカルシリーズ「おてんば恋娘」という曲をあにーさんという方がアレンジして歌ったものを、更にそのアレンジ曲に動画を付けてみたというものです。いや~凄いですね2次創作の繋がりもw繋がって、繋がって、繋がっていきますよね素晴らしい

これはチルノが人間の男性に恋をし、直接告白しようとするがうまくいかず頑張ってラブレターを書くという物語。しかし、彼女はバカなため字も書けません。でも彼女は魔理沙や霊夢に教えてもらいながらも字を覚えて、書けるようになるため練習します。なんだか純粋な一途な気持ちが伝わってくる温かい動画です萌え~

他にはこんなものもあります↓

 

東方のM-1グランプリ(ラジオで漫才をやったもの)にらぶデス2(エロゲ)のキャラを改造して東方キャラにし、漫才してる様子を再現したものです。これがね~また可愛いんですよそれとチルノ役の方がまた良い味出してるんですwレミリアお嬢様は個人的には微妙でしたけど(´・ω・`)

そんな訳で現在は他にどんなバカキャラ、ドジキャラがいたか、他にいい動画がないかなどいろいろ模索中であります(´∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

ブラオドルヒ

今回もまたFFの記事です。やっとこさブラオドルヒを買うことができました

金策に明け暮れた日々…

ある時はプークBC、ある時はアルキオ狙い(結局出なかったけど)、ある時は裁縫で…

ともかく飽きないような形でいろいろやりつつ、最後の方で決め手になったのはやはりプークBCでのクロマ鉄鋼ですね~、これ10回くらい行ってクロマ3つってとこでしょうか。あと神30の「会議は踊る」、これでオリハル出てくれたのも結構助かりました~オリハルは結構出やすいみたいですね、シャウトのっかって行ったんですが全員オリハル出てましたっ。

Photo  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見よこの青く輝く聖剣を

…実質グラはホネニと同じだし、別に輝いてもいませんね(´_ゝ`)なんかどす黒い感じ。

しかーし 能力はズバ抜けているのですよぅ

ブラオドルヒ D26 間隔178 潜在能力:D33 命中+5 攻撃+16

いやはや素晴らしいwこれをメインに装備しサブには以前手に入れたシロッコククリです

シロッコククリ D26 間隔150 耐氷-7 耐風+7 追加効果:風ダメージ(常時)

これでシーフの鉄板装備?とも言われる2本が揃った訳です。あとは他の防具ですが、こちらはてんでダメダメです。とりあえずドラハネは買わないと…って感じですね。欲を言えばあとサンダーリングなども欲しいところです。

シーフ装備がある程度揃ったら、今度は忍者と狩人装備を固めて行こうかな?と考えてます

ちなみにブラオ手に入れたので試しにカンパニエ行ってきた。

Photo_3 

やはり平日の午前中は人が少ないのか…

いつも通りの地獄絵図

とりあえずブラオの威力の方はやはりだいぶ違いますね。これは強いです

さぁ~レベル上げるぞ~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

兄貴の日

本日はニコニコ動画で大人気の森の妖精ことガチムチ兄貴の誕生日だそうです。

ランキングを見るとテラカオスwwwww

総合1~300位までほぼすべて、9割以上ガチムチ兄貴の動画で埋まってるよwwww

その中でも個人的に凄いと思ったのはこちら

 

無駄にクオリティタカスwwwwwwwwww

てかこちらの動画初めて名前を知りましたよ(´Д`;)別に知りたい訳ではなかったけどw

個人的に兄貴動画はネタとしては面白いんですけど、リピートはしたくないって感じですね。たまに見てちょっと笑えるくらいで充分なので、これだけランキングに並べられるとさすがに萎えますwwwww

ともあれ今日は兄貴にとってはめでたい日、たまにはこんなこともあっていいでしょうw

兄貴誕生日おめでとう!w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«シャーリー ※ネタバレ注意